スキンケア

「マルセイユ石鹸ビッグバー」が届きました♪300年の歴史を持つフランスのオリーブオイル石鹸に感動♪①

“王家の石鹸”「マルセイユ石鹸ビッグバー」がわが家に届きました。リンクシェア2012で「こだわり商品研究所」が出品、紹介していた、フランスの高級感あふれるオリーブオイル石鹸です。

「マルセイユ石鹸ビッグバー」は、オリーブオイルとカマルグ地方の天然塩、パームオイルとココナッツオイル。無着色・無香料の石鹸。100%植物性の天然素材です。

王家の石けんマルセイユ石けんビッグバー

マルセイユ石鹸ビッグバー

マルセイユ石鹸の伝統を受け継ぐ、300年の歴史を持つフランスのオリーブオイル石鹸。こんな大きな石鹸見たことない、と思うくらい、初めて「マルセイユ石鹸ビッグバー」を見たときは衝撃的。

10,000円と価格は高いのですが、ロングバーで2人で使ったとしても1年は持つそう。通販で敏感肌用の固形石鹸を毎回購入することに比べたら、手間もなく、思っているよりも高くなさそう。(1年毎にリピートする方も多いと聞きます)

 

敏感肌にもやさしい洗い心地の石鹸。化粧石鹸なのに、洗顔だけでなく、ボディから、洗髪から、絹や木綿、手洗いまでに使える、多用途の石鹸、、、

こだわり商品研究所マルセイユ石けんビッグバー

カットして使えること、1本購入すれば2~3人で使って1年程持つと聞き、想像していたほど高くない、と思い、敏感肌でアトピー体質の子供と私用に購入したのですが、

 

実際に通販してみて、家に届いた段ボールに入った石鹸は、想像通りビッグサイズ。ずっしりと重たく、使い心地がたっぷりありそうです。

重さがなんと、2.5キロもあるんです。通販じゃなかったら、持ち帰るのが大変だな~、と思うほど。

 

マルセイユ石鹸ビッグバーを初めて触った感想は??

実物はどんな石鹸なんだろう??と、まるでプレゼントの箱を開けるように、「ドキドキ、ドキドキ…」しながら箱を開けてみると、

出てきました^^高級感あふれる石鹸が登場♪♪

オリーブオイル配合マルセイユ石けん

私が購入したのは、木箱入りタイプ。「木箱入りのマルセイユ石鹸ビッグバー」は、プラスティックの蓋が付いていてオシャレです。

石鹸を触りたくて、そろそろと蓋を開けると、

「おお~っ」でできました♪

マルセイユ石けんビッグバー

第一印象は、通販サイトの画像で見ると緑っぽい石鹸、という想像をしていましたが、手作り感あふれる、粘土のような石鹸です。

気になったのは、左に少し石鹸が曲がっていたこと。大量生産の石鹸と違い、曲がった石鹸にも愛着を感じます^^

王家が愛したマルセイユ石けん

香りも、色と同じく粘土のよう。大きさも、40センチ近くと、おっ大きいです^^

マルセイユ石けんビッグバー木箱入り大きさ

これだけあれば、1年は余裕で持ちそうです^^

 

マリウスファーブル社は、「最後のマルセイユ石鹸屋さん」と呼ばれるほど、300年の歴史と伝統を持つメーカー。大量生産の石鹸とは違い、300年も変わらずに手作業で作られていること、

サボンドマルセイユ石けん

洗浄力は、1年前のケチャップのシミまで落とすというからびっくり。

サボンドマルセイユビッグバー

不純物を取り去るための煮沸に10日間。生地を寝かせて2日、粗乾き2日、2.5キロのバーに切って刻印して最終的な乾燥に、3~4週間。手作りで4~5週間かけて職人さんが丁寧に作る貴重な石けんなんです。

 

私も子どももアレルギー体質で敏感肌。季節の変わり目に体が「カサカサ」したり、かゆくなってしまうこともしばしば。今わが家で浴用のときに使っている、坊っちゃん石鹸に比べたら、ちょっと高くつきますが、肌の弱い子供たちに使ってみる価値がありそうです。

木箱入りタイプはオシャレで高級感があるので「出産祝い」や「新築祝い」「サプライズプレゼント」など、大切な方に贈るプレゼントとしても、喜ばれそうです^^

 

マルセイユ石鹸ビッグバーのもうひとつの楽しみ方

「マルセイユ石鹸ビッグバー」は、時間が経つと乾燥するので、先に使いやすい大きさにカットして保管しておきます。

石けんを付属のワイヤーで切るのも、楽しみ方の一つなんだそう。

しかし、私はとっても不器用。

高価な石けんを上手に切れるか不安です。

長くなってしまったので、マルセイユ石鹸ビッグバーのカット編については、次の記事で紹介しますね^^

 

マルセイユ石鹸ビッグバー【カット編】②へ続く

こだわり商品研究所 >> マルセイユ石鹸ビッグバー

お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル [rps]