たまたま図書館で見つけて、ちらっと読んでみようかなと思った本「どうしてもやせられない人のための-お気楽プチ断食ダイエット」

ちょっとでもダイエットの知識が付けば良いな♪と借りたのですが、お昼ご飯を食べた後コーヒーを片手に読んでみたら、「プチ断食ダイエット」の内容に釘づけに…

プチ断食ダイエット

プチ断食の方法は、しょうが紅茶を飲み体温を上げて代謝アップ、さらには唐辛子・タバスコのカプサイシン効果、簡単な運動や入浴方法で、無理なく痩せられるダイエット方法。

我慢しない → 体を温める → 代謝アップのお風呂に入る → プチ運動を毎日する

元タカラジェンヌの一岡さくらさんの体験談を紹介しつつの、ダイエット実践マニュアル、

プチ断食お気楽ダイエット―どうしてもやせられない人のための

 

これなら3日坊主の私にも、無理なくできるのでは^^という内容。本では、朝だけ断食・半日断食・一日断食のやり方を紹介されているのですが、ダイエットが目的なら、朝だけの断食でも十分な効果があるんだとか。

「朝ごはんは食べられないけれど、大好きな炭水化物、麺やパスタを食べられるなんて、まさに私にぴったりのダイエット方法じゃないの♪」


今日のランチはウインナーピザ。¥990 #lunch / *tomoth

とやる気満々、早速ネット通販で、大量の紅茶とタバスコ350mlを購入。サプリメントやダイエットに高価なものを購入しなくても、身近にあるものでダイエットできるのが、いいなと感じました。

プチ断食お気楽ダイエットの方法は

朝食 固形物を摂らず、紅茶に適量のしょうがと、黒砂糖(もしくは蜂蜜)を入れて飲む。

昼食 そば(ざるそば、わかめそば、とろろそば)にネギや唐辛子を入れ、しっかり食べる。そば以外なら、具だくさんのうどん。ピザやパスタもOK(タバスコをしっかりかける)

夕食 アルコールを含め、なんでもOK。

※空腹を感じたら、しょうが入り紅茶(黒糖or蜂蜜入り)を飲むか、チョコレートひとかけか、黒砂糖を食べる。しょうがはすりおろさなくても、チューブ入りのしょうがを使用して良いそうです。

しょうが紅茶を飲むことで、胃腸を温めて胃腸の働きを良くするのだとか。アラフォーになってから、胃腸の働きが悪く代謝が落ちてきた私には、ぴったりのダイエット方法。大好きな炭水化物を食べられるのが嬉しい。しょうが紅茶とはいえ、甘いものを飲めるし、夕飯に好きなものを食べられるのでノンストレス♪

※お腹が空いたときに、チョコレートをひとかけ食べると血糖値が上昇、空腹感がなくなるそうです。


リッチストリベリーチョコレート / yto

プチ断食ダイエットのメリットは、

朝のだるさがとれる、朝のうつ気分がとれる、頭脳が明晰になる、シミが薄くなり肌がキレイになる、大小便の排泄が良くなる、睡眠時間が短くてすむ、などなど…

毎朝だるくて、体が重くて、家事も仕事がテキパキこなせない主婦に(私にぴったり)

まだ試していないので、ウエストはきゅっと引き締まり、胸はボンッとアップ、と効果はわからないのですが、十分試してみる価値はあるダイエット。

著書の中でプチ運動を紹介していましたが、運動嫌いな私は、毎日の家事、部屋のふき掃除や、階段の雑巾がけと、日常生活の中で無理なく運動する方法を取り入れながら、ダイエットを実践してみようと思います。

「プチ断食ダイエットの実践日記」結果はこちらのブログで紹介します♪

※プチ断食ダイエット中、注意しなければならないことは、激しい運動、根を詰める作業はさけた方が良いこと、糖尿病の薬を服用している方は、血糖が下がるので服用禁止なので、実践する前にお医者さんに相談することと注意が必要です。 

スポンサーリンク