アーカイブ

サラシアエキス配合・くせがなく美味しく飲みやすい「サラソマ茶」飲み始め1日目の感想・・・

健康素材として今話題のサラシア。サラシアを配合したお茶「サラソマ茶」14包入りを一週間お試しすることになりました。

サラソマ茶は、サラシア製品保証に認定されている

サラソマ茶おためし

※こちらで紹介している、「サラソマ茶」14包入りのセットは、公式サイトでの販売はありません。

糖分の吸収を抑え腸内環境を整える「サラシア」と、自然免疫を高める「ソマシー」を配合したほうじ茶。アレルギーで悩む私にぴったりのお茶として飲みたいと思ったこと。パンやパスタなどの炭水化物が大好き、しかも血糖値が気になる方にもおススメしたいお茶。

内臓脂肪型肥満、隠れ肥満の方など、サラシアの含有成分であるサラシノールが摂取することで、糖質の分解を阻害し排泄するため脂肪として蓄積されずにダイエットに効果的と聞きました。

「サラソマ茶」は今まで飲んだことのある、ダイエットティ―、健康茶のようにティーパック式ではないので、お湯を沸かさなくても良いところ、スティックタイプで飲みやすくて続けやすそうなところが気に入りました。

特に便秘がちってわけでもないのですが、日によって、お腹がスッキリする日と、スッキリしない日があるので「サラソマ」茶を飲んで、体にどれだけの効果があるか楽しみです♪

「サラソマ茶」は1日2包飲むのが目安です。

こちらが「サラソマ茶」の1包。思ったよりも小さいです。

スティックを開けると、ほうじちゃの香ばしい香りが「ぷ~んっ」と鼻につきます。

茶色のサラサラした粉末です。

「サラソマ茶」の飲み方は、スティック1本をコップ100mlから200mlの水かお湯に溶かして飲むと良いと聞き、

冷たい水に溶けるのかな??思いつつ、試しにコップ120mlの冷たいお水に「サラソマ茶」を入れたところ、

かきまわさなくても、「サラソマ茶」の粉末が、冷たい水に「す~っ」と水に溶けていきます。

味は「ほうじ茶」そのものです。苦みも渋みもなく、癖がなくおいしいです♪毎日飲んでいる麦茶よりもおいしく感じました^^

ただ、120mlの水に溶かしたのですが、お茶としては若干薄目です。水はもうちょっと少なめの方が美味しいかな、と感じました。

ダイエットティ―、健康茶は今までに数種類を飲んできましたが、おいしくなかったり、口に合わず飲みにくかったり、まずいというイメージがあるのですが、「サラソマ茶」は、水に溶かすだけという手軽さ、味、飲みやすさはもちろん、ストレスなく無理なく続けられる健康茶だと思います。

「サラソマ茶」はダイエットとして飲む場合は、食事の15分前から30分前に飲むのが効果的なんだとか。今日はおやつを食べる前に一杯、

夕飯の前に一杯の「サラソマ茶」を飲みました。

健康茶という感覚が全然ないので、ストレスにならないこと。面倒くさがり屋の私でも無理なく続けられること。

「サラソマ茶」は、即効性があるお茶ではないのですが、飲み続けることで健康的に体の内面から じっくり と変化を実感できる健康茶。

体に負担をかけずに健康になりたい方。30代、40代の血糖値、ダイエットが気になる方だけでなく、20代から60代と年代を問わず人気の理由がわかるような気がします。

便秘がちの方で1週間から2週間で便通の変化、2、3ヶ月ほどで体重の変化が感じられるとか。1週間のお試しで体にどれだけ変化があるかわかりませんが、しっかり飲んでみようと思います^^

公式サイトはこちら >> <サラソマ茶本舗>さよなら、ぽっこりお腹。

スポンサーリンク
アドセンス