ブルーベルのナチュラルせんたく洗剤を使ってみました♪

ブルーベルナチュラルシリーズはカナダ産のエコ洗剤「環境にやさしい洗剤」だけでなく、
ブルーベルナチュラル

漂白剤、着色料、蛍光増白剤、化学香料を使っていないこと。石油系成分含まない洗剤なので、赤ちゃんやデリケートな肌の方におすすめの液体洗剤なんです。

抗菌・防臭効果もあるので「ジメジメした季節や、花粉の多いときの部屋干し用の洗剤としてもぴったり」しかも無香料です♪

生成りやベージュの、森ガールやナチュラル系の洋服の洗濯にも良さそうですね^^

早速、ブルーベルさんのナチュラル洗濯洗剤をつかってみました♪

ドラム式9キロサイズの洗濯機のわが家。「ナチュラルせんたく洗剤」はコンパクト洗剤と違って、液体洗剤の量はちょっと多いかな、と感じました。

汚れ加減によって、洗剤の量を加減するとあるのですが、最初なので分量通りいれてみました。

白いキャップをあけて「抗菌ナチュラルジェルせんたく剤」をキャップに出してみると、思っていたよりも「透明のどろっ」とした液体洗剤。

無香料と言っても、やさしい植物由来の香りがします^^

たまたま天気が良かったのですが、部屋干しで洗濯ものを干してみました。

特に梅雨の時期は、洗濯が終わってすぐに干さないと、洗濯ものの 洗い残しの臭いが気になります。

この日も、食器洗いや、掃除、犬の世話などに追われ、洗濯してから一時間ちょっと、時間が経ってしまったのですが、洗濯ものの「嫌~な臭い」が気になりませんでした。

液体洗剤によくある香料でごまかすことなく、私の普段着と、子供の洋服も「しっかり洗えた」って気がします。

洗濯した後に良くあるのが、子供のズボンの汚れが しっかり落ちてなくて、洗い直し…ということもあるのですが、「ブルーベルさんのナチュラルせんたく洗剤」では、ズボンも、汚れや洗い残しの臭いもありません。

汗の臭いがなかなかとれない「旦那さんのTシャツ」が、洗濯した後もさわやかな香りになっていたのには感動♪♪

気になったのは、

子供たちの靴下、旦那の靴下、泥汚れがひどいものは、つけおき洗いしないと汚れが取れにくかったこと。

 

タオル類は柔軟剤を入れないと、ゴワゴワ感が気になりました。

 

 

液体タイプで、蛍光増白剤が入っていなくて、抗菌タイプの洗剤って、なかなかなくてスーパーじゃ見つからない。

石鹸洗剤だと臭いが苦手、香料のキツイ液体洗剤も苦手なので、「ブルーベルさんのナチュラルせんたく洗剤」のやさしい洗い心地はお気に入り♪

 

生活感ありありの日本の洗剤と違い、カナダ製の白い容器も、とってもオシャレ。

洗濯機のそばに出しておいても、違和感はないです。

子供たちも敏感肌でアレルギー体質と肌が弱いので、今後も使っていきたいなと思いました。
ナチュラルせんたくファンサイトファンサイト参加中

スポンサーリンク