アーカイブ

気になる?月経カップ(生理カップ)を7年近く使っているのでリアルな感想をまとめてみたよ!!

アドセンス

今、巷でも話題の月経カップ(生理カップ)。私が月経カップ(生理カップ)を使い始めたのは、今から7年ほど前のこと。もう7年近くケミカルのナプキン買っていません…。

当時は月経カップを使っている人も少なく、月経カップの種類も豊富じゃなかったし、楽天やアマゾンでディーバカップが売っているくらいでした。

▼私が使っているディーバカップ。今はiherbで購入できます。▶ディーバカップ

溜める生理用品・ディーバカップ

ネットで月経カップの記事を読むと否定的な意見が多いみたいですが、個人的には月経カップを使って生理が楽になったし、毎月ナプキンをストックしておかなきゃ、ということもなく精神的に楽になりました。

自分のでも経血を見るのが嫌だ、交換の際に手が血まみれになるのが嫌だ、など最初は感じたのですが、

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ここがいいよ、月経カップ(生理カップ)を使ったメリット

そろそろ生理がくるかな?と思ったときに月経カップを入れておけば、ショーツが汚れることもないし安心なこと。

  • 生理の際のゴミがでないこと
  • ナプキンを買う必要がなくなるので生理用品代がかからなくなること。
  • トイレでナプキンを変える際のあの、カサカサとした音を気にしなくていいこと
  • 猛暑でも生理中のにおいを気にしなくていいこと
  • ナプキンをつけていないからムレることはないこと

月経カップの挿入や取り出しも慣れてくると苦ではなくなるし、ナプキン使用の手間を考えると月経カップの方が楽、と思います。

更年期でいつ生理が始まるかわからないときでも、月経カップはコンパクトだからポーチの中に入れておくだけでかさばらない。旅行だって、急なお泊りだって、温泉だって安心です。

最近はカラフルなかわいらしい月経カップが発売されているので選ぶのも楽しくなりそうです。

月経カップ(生理カップ)を使い始めた理由

一番の理由は、震災の時に生理用品が手に入りにくくなったこと。普段から生理用品をあまり買い置きしていなかったので、生理が来たときはナプキン足りる?って本当に焦りました。(結局知り合いの方に分けていただいたのですが…)

ケミカルのナプキンが嫌いになっていたことと、タンポンを使っても経血が漏れることが多々あったことも使い始めた理由のひとつです。

ケミカルのナプキンは経血を吸収すると冷たくなるような、デリケート部分が冷える感覚が嫌でした。あとは家族が夫に男の子2人なので買い物のたびにナプキンを購入するのが苦痛だったこと。ナプキンの置き場所にも気を使うし…。

月経カップという第三の生理用品がある、と知り、使うのが怖いというより、どんなものか使ってみたい!!という気持ちが強かったです^^

月経カップ(生理カップ)を使うのが向いている人

生理用品としたタンポンを使ったことのある人。出産経験のある方は使いやすいかな?と思います。経血を見るのに抵抗がない方。月経カップの取り出すときにどうしても、手が汚れたり、取り出した経血を見ることがあるので…。

エコ意識が高い方。ケミカルのナプキンに比べてゴミも出ないので、環境にもやさしいです。

個人的に子育てママさんに使って欲しいと思います。小さなお子さんがいると生理中お風呂に入るのも大変ですよね。(ご主人が変わってくれたら嬉しいのですが…)

月経カップをしていると生理中だからと経血を気にしてお風呂に入ることもないし、お風呂から出たときにナプキンつけたりする手間もないし、ゆっくりお風呂に入れます。

どちらかというと家にいる時間の方が多い、という方のほうが月経カップ使用に向いていると思います。

月経カップ(生理カップ)を使うのが不向きな人

経血を見ることに抵抗がある方。月経カップを取り出したときに、トイレの便器の中が真っ赤になるので…。(生々しい話ですみません…)

面倒なことが嫌いな方。どうしても月経カップの取り出しの時に手が汚れるのでネイルをしている方とか。

ネイルをしている方は、コンドームを製造している工場で作られたfindom(フィンドム)】という使い捨ての指サックのような商品もあります。

月経カップを挿入するのは難しい?コツは?取り出すときはどうするの?

月経カップの挿入と取り出し方は、最初はこんなの入るの?無理でしょ?と難しく感じますが、慣れると簡単に挿入、取り出すことができます。

月経カップ挿入の仕方

月経カップの挿入の仕方として私がやっているのは、月経カップを縦の2つに折るように持って、折ったほうが上になるように挿入する。挿入したらくるっと半周させて、折り目が下になるようにして手を放す。

divacap2

カップのお尻を持って軽く押し込み、カップがきちんと開いているか確認する。

カップが開いていない場合は、カップのしっぽを持ち軽く引っ張り、カップが開いたことを確認したら、また押し込む。

挿入の際にはとにかく焦らずリラックスすること。

最初は慣れないかもしれないけれど、3日くらい使っていると、なんとなくコツがわかってきます。諦めずトライです!!

月経カップの取り出し方

月経カップの取り出し方は、トイレにしゃがんで大をするような感じで軽く力を入れます。するとカップのしっぽの部分が出てくるので、手で持って軽く引っ張ること。

カップを取り出すときに、力を入れすぎるとカップがするっと出てしまう可能性があるので、様子を見ながら軽く力を入れると良いかも、です。

月経カップ(生理カップ)だけで大丈夫?漏れはしない?

月経カップの交換時間は?

月経カップの交換は経血量にもよりますが、経血が多すぎることなく少なすぎることない私の場合、量が多いときでだいたい6時間ほどで交換します。

月経カップは最大12時間入れておくことができます

月経カップを使っていると、カップがいっぱいになったときの感覚がわかります。私の場合、コポコポという感覚があると、そろそろカップがいっぱいなのかな?と交換します。

家で月経カップを取り出す場合

家にいるときは紙コップに水を入れてトイレに入り、月経カップを取り出すときのためにトイレットペーパーを少し多めに出しておきます。

カップを取り出した後、紙コップの水ですすいでからまた挿入します。汚れた手はトイレットペーパーで拭いて完了です。

外出先で月経カップを取り出す場合にあると便利なもの

外出先で月経カップを取り出す際には、小さめのペットボトルに入れた水とおしりふきがあると便利だと思います。

アンドコンフォート 流せるおしりふき(70枚入*2コパック)【アンドコンフォート】

月経カップを取り出す前に、流せるおしりふきを取り出しておいてから、月経カップを取り出しペットボトルの水でカップを洗い流しまた挿入します。

私の場合、月経カップは家に帰ってきて、カップの中をいったん出してからお風呂場で石けんをつけて洗います。布ナプキンをしているので、月経カップを短時間しなくても心配はないです。

これだけは気をつけて

月経カップを使い慣れてくると、使用していても違和感がなくなるので、月経カップを入れっぱなしにしてしまう可能性があります。

月経カップの連続使用時間は12時間。忘れないようにしっかり取り出すことをしてくださいね。

月経カップの洗浄はどうするの?

月経カップの洗浄は、煮沸消毒だったり、専用の容器に入れてレンジを使う消毒だったり、ミルトンで消毒したりする方法があります。

magicsoap私の場合は、煮沸消毒したことも、ミルトンのようなもので消毒したこともありますが、基本的に使い終わった後、石けんで洗ってからしっかり乾燥させ、アルコールして完了です。

過去にはマジックソープも使っていました。
ペパーミントの香りで、月経カップの気になるにおいもスッキリします。

煮沸したほうが衛生的と思うかもしませんが、自分が使うものだし、家中無菌状態でもないと思うし、そこまで神経質になることはないのかな?と思います。

私が月経カップと併用しているもの

月経カップ(生理カップ)がしっかり定位置に入っていれば違和感もなく、カップの容量がいっぱいにならない限りあふれてくることはないです。

nunonapukin5

私の場合、もしもの時を考えて布ナプキンを併用しています。40代後半になると更年期でいつ生理が始まるかわからないので、ほぼ毎日のように布ナプキンを使っています。

ショーツの汚れ付の防止にもなるし、デリケート部分も温かいので心地いいですよ^^

月経カップ(生理カップ)を購入する際、気になる点

まずは月経カップを購入する際の初期費用。ネットで調べると月経カップの価格は5,000円前後します。

月経カップ(生理カップ)を使うと毎月の生理用品代がなくなる、と入っても、5,000円は大きい。1年以上月経カップを使っていれば、簡単に元をとれてしまいます。

ちゃんとしたメーカーのものを選ぶこと

私が使っているのはディーバカップですが、現在ネットで主流な月経カップは、ドイツ製月経カップのメルーナ

日本製月経カップのローズカップ、米国製月経カップスクーンカップみたいですね。

▼このブログからも売れています。日本製のローズカップ



月経カップの種類によっても大きさや固さがあるので、自分にぴったりの月経カップを選ぶことも大事だと思います。ちなみにこのブログから良く売れているのは、スクーンカップです。

サイズが1と2があるので、購入の際には間違えないでくださいね。

無色透明の月経カップよりも色付きがおすすめかも!!

月経カップの変色のことを考えたら、断然色付きがいいと思います。私もそろそろ新しい月経カップを購入しようと思っているのですが、色付きを購入しようと思います。

私は無色透明のディーバカップを使っているのですが(7年前は今のようにカラーがなかったこと。どうしても年数が経過するとカップの色が変色してきます。(変色してきたからといって、カップの性能には変わりがないのですが…)

たとえて言うと、赤ちゃんの哺乳瓶の乳首の部分の色が、茶色っぽく変色するような感じです。

月経カップ(生理カップ)使ってここが良かった!!

生理用品を購入する手間とお金がかからなくなったこと。生理中でも湯船にしっかり入ることができること。生理だからと言って、旅行や急な外泊になっても焦らなくなったこと。

毎月の生理が楽になったこと。

ケミカルのナプキンをやめてタンポンをやめて、生理の際のゴミ出しもないから、とっても楽なこと。(月経カップの取り出しや洗浄などの手間もあるけれど、月経カップの快適さに慣れるとなんてことないです)

ケミカルのナプキンをやめたせいか、生理時のストレスが軽減されたおかげか生理痛もほとんど感じなくなりました。

私が月経カップに出会ったのは41歳の時。10年前、子育てで大変なときに月経カップに出会っていたら、どんなに楽だったのだろう…。と思います。

まとめ

月経カップは体内に入れる生理用品ということで、使ったことのない人はデメリットしか感じないかもしれません…。

  • 月経カップは変色を考えると色付きを選んだほうがいい
  • 各メーカーによってサイズや固さが違うので購入の際には注意すること
  • 月経カップの挿入がうまくいかないと思っても焦らないで落ち着いて挿入すること
  • 月経カップの連続使用時間は12時間、入れっぱなしにしないこと
  • 外出時のカップの取り出しには、流せるおしりふきとペットボトルの水があると便利
  • もしものことを考えて使い捨てのパンティーライナーか布ナプキンがあると便利

月経カップが誰にでも合うとは言えませんが、使い方に慣れればナプキンやタンポンよりも快適に生理中を過ごせること。

夏場や気温の高いムシムシした季節でも、生理中のにおいを気にせず、漏れを気にせず、2日目の夜でも安心して眠れること。

これから先、私の孫が生まれる頃には月経カップも今よりも、もっと普及してくるのかな?と思います。 

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク