ずっと続きの記事が書きたい、、、と思っていたのですが、体調不良でなかなか記事更新ができずゴメンなさい…。口コミで広がる自社製品を扱っている、中一メディカルオンラインショップの新商品、ichirin「一凜」ハンドトリートメントをモニターとして、1本まるまる使ってみました。

一凜のハンドトリートメントは、無添加でアロマを使っていること。美容成分を厳選して配合している高級ハンドトリートメントです。ハンドクリームじゃなくて、ハンドトリートメント、という名前からして高級感があります。

前回の記事はこちらです。

 

使うのをやめてわかった!!手肌の保湿感

ichirin20151225

ichirin「一凜」ハンドトリートメント

(仕事用のバッグにいれて、毎日持ち歩いていました^^)

 

一凛ハンドトリートメントを使うのをやめて分かったのは、使うのをやめた途端に肌ががさがさと乾燥するようになったこと。もともと水仕事が多い仕事で、手が荒れやすいのですが、使用中、使用しなかったときを比べると、明らかに手肌の荒れが目立ちました。

ichirin「一凛」のハンドトリートメントを使ったのは、1日1回。本当はもっと使いたかったのですが、モニターとしているとはいえ、高級感があるハンドトリートメントなので持ったないなくて使えなかったです。

・1日1回の使用で1か月半ほどもちました

 

1日1回でも、お手入れしていれば肌の保湿は保たれていました。一凛ハンドトリートメントは、手肌につけるとぐ~んと乾燥した手にトリートメント美容成分が吸い込まれていくような感覚です。まるでぐんぐんと化粧水が肌に吸い込まれていくような感じです。手につけると乾燥した手がしっとりしていい感じです。

 

個人的には手が乾燥しているので、ハンドトリートメントをつけた後しばらくすると手の保湿感が物足りなくて、もう少し油分がほしいな~という気持ちもしたのですが、こまめにハンドトリートメントをつければ改善されたのかもしれません。

 

アロマの香りで、休み明けの出勤前の心が軽くなる

仕事に出かける前に使っていました。本当は夜寝る前に使っても良かったのですが、一凛ハンドトリートメントは柑橘系のアロマの香りが心地よいので、仕事前のテンションが上がらない時、気分の沈みがちのときに使うと心がほっとするので使っていました。

 

一凛ハンドトリートメントをこれから使いたいか?

お財布が許すのであればこれからもずっと使いたいと思いました。ハンドクリームのベタベタ感、ストレスもないし、手に匂いが残らない…。手肌への馴染みが自然であること。

個人的な意見として、もう少しサイズを大きくして値段が少しでも安くなるとか、まとめがいとか、定期コースとかあると手が出しやすいかな?と思いました。

定価は通常価格で2800円と高いのですが、初回は1600円で送料込(税別)と安いので、今の冬の乾燥するシーズンのハンドクリームとして使ってみるのもありかもしれません^^

中一メディカルオンラインショップ

ichirin「一凜」ハンドトリートメント 

スポンサーリンク