アーカイブ

「月経カップのディーバカップ」を2年半使って良かった点3つと、失敗してしまったこと⑧

オーバーかもしれないけれど、今までなんで知らなかったの?と思うほど、使えば使うほど毎月の生理が快適でならない月経カップ(ディーバカップ)です。

最初は高いな、と思ったディーバカップですが、十分もとはとったと思います。うん。まだ2つ目は購入していないんですが、今までで通販で購入したアイテムの中でベスト3に入るほど使用感が気に入っています♪


溜める生理用品 ディーバカップ(モデル2) [海外直送][並行輸入品]

月経カップ(ディーバカップ)を使って、何が一番良かったと思えること3つ

ディーバカップサイズ2

家やバッグの中に生理用品をストックしておかなくても良いこと

毎月毎月、生理前になるとスーパーで生理用品を購入しておく面倒なこともないしこと。40代になっても生理用品って購入するのが恥ずかしいっていうのもあるし、思春期の子どもがいると家のどこにおいておくかっていう悩みもある。
以前ママ友にちらっとこの事を話したら、うちはオープンだよ、と言っていたけれど、子どもの前でもなかなか着替えることができない私には私にはできなかった。
余計な生理用品を持たなくていいからお泊りが楽♪

旦那の実家に泊まりに行ったり、実家に帰省したりするときが何と言っても楽です。たまたまお泊りの時に生理が当たるだけでも憂うつですよね。ナプキンやタンポンなど生理用品を持っていかなくてもいいし、生理用品の捨てる場所にも困らない。
友達の家に泊まったり、旦那の実家に泊まったときなど、生理用品の捨て場に困ったりしますよね。(決して堂々とは捨てることはできないし。)月経カップはカップが経血をためるので、交換時間も長いこと。
カップの交換の際は、カップをゆすいでから使えばいいので楽です。(ちなみに私はトイレに紙コップを持って行って、カップの中を軽くゆすいでから、また使っています。)

ディーバカップは小さいから、バッグの中に入れておいても邪魔になりません^^コンパクトで持ち運びが便利♪40代で更年期が近いと生理のリズムも崩れがち。いつでも生理用品をコンパクトに持ち運べるっていう理由が大きいかも。
ケミカルナプキンを使わないことで、生理痛が楽になった

これは個人的な感想なんですが、ケミカルのナプキンを使わなくなってから、ほとんど生理痛を感じることがなくなりました。ちょっと下腹部が痛いかな、と思うのが生理がはじまって1日目だけ。あとはほとんど生理痛がないです。生理痛があるのはストレスがたまって生理が数日遅れたときのみ。
デリケートな場所が、ケミカルのナプキンを使っていたときの冷える感じもないし、
ディーバカップ+布ナプキンと使うことで、デリケートな部分があたたく感じます。毎回の生理もだらだらと長く続くこともなく、4日ほどで終わってしまうことが多いです。

ディーバカップを2年半使った気になる点と失敗してしまったこと

医療用シリコンカップ ディーバカップ

↑最初はこんなに透明でキレイでした。

気になるのはカップの変色

毎回使ったディーバカップは、生理が終わった後無添加石けんで洗ったあと乾燥させています。 (塩素系漂白剤を使う事は、シリコンにダメージを与えるので良くないそうです。)わたしは数回漂白を使ってしまったことが失敗でした。
気になるのはディーバカップの色がもともと透明のせいか、だんだんとクリーム色っぽくなってきました。

ディーバカップは使い続けるうちに変色するのは問題ないそうですが、やはり色が気になります。透明でキレイな方がいいし。次に購入するときは、透明ではなく色つきの月経カップを購入しようか?と思っています^^

カラーバリエーションが豊富な、アメリカの月経カップスクーンカップ

ディーバカップの正しいお手入れの方法はディーバカップは毎日2~3回は低刺激の石けんか、ディーバウォッシュを使って洗うのが良いそうです。

【送料無料】ディーバカップ専用洗浄液(Diva Wash) 177 ml

毎回の生理が終わった後は、石けんで洗ったあと、2分から5分ほど煮沸消毒をするのが一番だそうです。

2つあるとカップのカップのお手入れが楽

わたしは1つのディーバカップで2年半使っていますが、やはりディーバカップは2つあった方が清潔に使えると思いました。
ひとつのディーバカップを使っているうちに、もうひとつのカップを石けんで洗うことができる。

ディーバカップがひとつしかないのなら、お風呂場で外して石けんで洗ってつけるという方法もあるかもしれないけれど、私にはできませんでした。
取り外しの際にビニールの手袋があると楽

ビニールの手袋を使わないでもカップの交換はできるのですが、手に経血がつくなど気になる人もいると思います。
使い捨てのタンポンについている手袋のように、取り外しのさいに薄いビニールの手袋があると手が汚れないし便利だと思います。

何はともあれ、生理が終わるあと数年間まで、ディーバカップ(月経カップ)を使い続けていこうと思います^^

楽天市場でディーバカップをチェックしてみる

アマゾンでディーバカップをチェックしてみる

※2017年1月25日追記

ディーバカップを使って4年近く。まだディーバカップは買い足していません。カップの色も変色してきてしまっているので、新しいものを購入しようと思っています♪

数週間前にインフルエンザにかかり寝込んでしまったのですが、インフルエンザになったと思ったら生理もきて体調は最悪。トイレに行くのも大変なのに、生理になるなんてと思っていたのですが、ディーバカップのおかげで楽に過ごせました。

生理用品は普段から買いだめしていればいいけれど、自分が寝込んでしまったら家族に生理用品を買ってきてとお願いしなければならないし、しかもナプキンの交換も下着の洗濯も面倒。震災の時にも思ったのですが、生理のわずらわしさを感じない、月経カップは本当に便利だと思います♪

人によってカップの取り外しや洗浄が面倒に感じる方もいるかもしれません。それでも紙ナプキンの手間に感じたら月経カップのほうがメリットが大きいと思います。
(※あくまでも私個人の感想です…)

スポンサーリンク
アドセンス




アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス