40代の髪の毛のエイジングケアのためにと、使い始めたvefla(ヴェフラ)のモイストクレンジングシャンプー。女性のための薬用シャンプー【vefla -ヴェフラ】

 

ノンシリコンで、弱酸性なこと。洗いあがりも優しくて頭皮にやさしいこと。9種類の自然由来の有効成分配合で、地肌を健康に保ち健康でツヤのある髪の毛に育てる、ということらしいんだけど、

vefla(ヴェフラ)のモイストクレンジングシャンプーを使い始めて1週間過ぎた今、髪の毛の手触り、髪の毛の状態が明らかに変わってきているのがわかります^^

 

▼ダメージによって乾燥してパサパサだった髪の毛に、うるおいとツヤが出てきているのがわかります♪

vefla201503092

■一番変わったな?と思ったのは、夕方の自分の髪の毛

使い始めの頃は、シャンプーしただけで物足りない、とかうるおいが足りない、ということはありませんでした。ただどうしてもシャンプーしてから時間が経つとどうしてもパサつきが気になりました。

※ノンシリコンシャンプーに変えてしばらくは、髪の毛がぱさつくことがあると聞きました。今まで使っていたシャンプーがシリコン入り。シリコンは髪の毛の表面をコーティングして汚れなどから髪の毛を守り役割があるそうです。使い続けることで、髪の毛の本来のしなやかさが出てくるそうです。

(シャンプーを購入したときの使い方、ヴェフラ、モイストクレンジングシャンプーの使い方の疑問として書いてありました)

シャンプーしてドライヤーで髪の毛を乾かしていると、静電気で髪の毛がくっついたり、表面の髪の毛や毛先の髪の毛のうるおいがたりないな、と思うこともありました。

それが1日、1日と使い続けるうちに、髪の毛を乾かしたときのパサつきもなくなってきたこと。シャンプーしてから時間が経っても、シャンプー後のようなうるおいが持続するようになりました^^

以前、市販のシャンプーを使っていた時は、夕方に髪の毛を触る髪の毛がべとつくこと。頭皮からでる脂のせいかな?髪の毛がべたついていて、髪の毛がにおったりすることもありました。嫌だったんですよね…。

気のせいかな?抜け毛が少しだけ減ったような気がします。

夕方に仕事が終わった後に、何気なく髪の毛を触ったとき、髪の毛が今まで以上になめらかでサラサラ♪これは嬉しいですね^^くせ毛の髪の毛も毛先までストンとサラサラです。

髪の毛の量が多くてまとまらない、傷んでツヤを無くしている髪の毛が少しだけ好きになったような気がします。久しぶりに髪の毛を伸ばしてみようかな?という気持ちにもなります。

 

■いつ使うのが一番良いと感じたか

シャンプーすると髪の毛の根元がふんわり立ち上がる分、夜シャンプーすると、朝起きたときの寝ぐせがいつも以上についてしまったり…。と大変でした。(私の場合、髪の毛の傷みが多かったので…)

一番使ってみて良かった時間はです。朝は忙しくてバタバタしてしまいそうだけど、vefla(ヴェフラ)のモイストクレンジングシャンプーはシャンプーだけでいいし、ドライヤーを使っても髪の毛の乾き具合が早い…。

今までの朝シャンよりも、時短になって精神的にリラックスできる時間が増えました。(バスタブに入る時間も増える♪♪♪)

▼ちなみにシャンプーの減り具合はこのくらい…。(全体の量の4分の1より、ちょっと使っているな、という感じです。

vefla201503091

肩までのセミロングで、髪の毛が太く、髪の毛の量が人よりもかなり多い私。1度のシャンプーの量が多くなってしまうのかな?といます。通常1か月ほど持つらしいので、1か月で何日持つのか楽しみながら、使い続けてみようと思います^^

⇒ 真珠の潤いでサラツヤの美しく健康的な髪に。

vefla -ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー


 

スポンサーリンク