エイジングケアで大人気のサプリメントといえば、プラセンタですよね。私も今までネット通販で知ったプラセンタサプリや、プランセンタドリンク、プラセンタ入りの青汁など、いろいろ試してきました…。

数々のプランセンタ商品を試せば試すほど、一体どのプラセンタがエイジングケアにいいのか?自分に合っているのかわからなくなるんです…。

 

そんな私が、今回心から試してみたい、と思ったのが、こだわり商品研究所の夢見るプラセンタです。ネーミングが乙女チックです♪

20140923kodawariprasenta1

北海道のサラブレッドプラセンタを使用。夢見るプラセンタ(20粒)

 

こだわり研究所の夢見るプラセンタは、まだ発売したばかりのプラセンタサプリメントで認知度も低いんですが、試してみたい!!と思ったのは、商品を選ぶことをコンセプトにした、通販の中から厳選した選りすぐりの商品を紹介している、こだわり商品研究所が選んだプラセンタサプリメントであること。

だから、間違いないと思って、試してみたいと思ったんです。

 

今までプラセンタ商品を続けることができかなかった理由…

プラセンタの商品はサプリメントをはじめ、たくさんネット通販でも販売されていますよね。

プラセンタサプリメントによくあるのが、初回限定で低価格で販売されていてお試しに飲んで、体感もあって続けて飲んでみたい、と思っても2回目からの販売価格が高すぎて続かないこと。

40代女子は、サプリメントだけでなく、コスメにも毎月お金がかかるから、お金に余裕がある人以外は、良いプラセンタ商品があっても、なかなか続けることが出なかったり…。

かといって、安いプラセンタ商品を飲んでいると体感があるのか、ないのかハッキリしない…。効いているのか、効いていないのかわからないのなら、飲まない方がいい、なんて思ったりするんですよね。うん。

 

夢見るプラセンタは無理なく続けられる価格が嬉しい♪

こだわり商品研究所の夢見るプラセンタは、まだ発売したばかりのプラセンタサプリメントで認知度も低いんですが、サラブレッドプラセンタからできたプラセンタ末を使っているのに価格が安いこと。純度100%の国産サラブレッドプラセンタを使用しているのにびっくりです。

夢見るプラセンタと同等の品質のプラセンタなら6000円代。過去に私が試したサラブレッドプラセンタも6000円以上したし、それに比べると、とても良心的な価格です。

夢見るプラセンタの価格が安いのはサプリメントは続けることが大切、という考えから、3600円という続けやすい価格設定にしているんだとか。

キレイになりたい、でも美容にお金をかけられない、という私にも無理なく続けられる価格設定。1月で3600円なら、1日あたり120円。

うん、これなら続きそうな予感…。

 

プラセンタの品質も、北海道プラセンタのパイオニアと言われる、原料にとてもこだわっている会社が作っているというから、安心感を覚えます。

 

サラブレッドプラセンタ、夢見るプラセンタを飲んでみた!

ということで、今日から、夢見るプラセンタを飲んでみることにしました。

こだわり商品研究所のサラブレッドプラセンタ、夢見るプラセンタです。1箱に20カプセル入っています。飲むのは、1日1カプセル。プラセンタサプリは薬ではないので、1日の中でいつ飲んでもいいんですが、寝る前2時間前に飲んでみました。

20140923kodawariprasenta3

1日1カプセルなら、なんで1月分で30カプセル入っていないの?と疑問に思ったんです。なんで30カプセル入っていないんだろうって、、、

プラセンタサプリは毎日きっちり飲まないといけない薬のようなものではないので、飲み忘れも入れて1か月に20カプセルくらい、ゆる~く飲むのがちょうどいいことなんだそうです。

1カプセルに、プラセンタエキス末が200㎎が入っています。

カプセルも大きすぎることなく、お水でつるっと、簡単に飲むことができました^^

20140905yumemirupurasenta

国産サラブレッドプラセンタ使用の夢見るプラセンタ。どのくらい体感があるのか、お肌の悩みもありますが、私の場合、年齢とともに翌日になっても抜けないカラダの疲れがとても気になります。

夢見るプラセンタを飲んで、どれだけ体感があるか日を追ってレポートしていこうと思います♪

 

⇒ 夢見るプラセンタ(20粒)

⇒ こだわり商品研究所


 

スポンサーリンク