アーカイブ

鼻炎・鼻づまりに!花粉対策の甜茶配合「鼻スースー茶」の口コミは本当なの??①

お久しぶりの更新です♪先日購入した鼻がスースー通る?と口コミで人気の、えぞ式すーすー茶(鼻すーすー茶)が良かったので紹介しますね^^

スースー茶は、北の快適工房さんの新商品の「えぞ式すーすー茶」花粉や鼻炎対策に良いといわれる甜茶をベースに、クマサザや赤紫蘇をブレンドした健康茶なんです。飲んで30分で鼻がスースーする、なんて宣伝されているので興味本位に買ってみました。北の快適工房さんといえば、以前便秘に良いという、カイテキオリゴを購入して商品自体にとっても満足していたので、通販でも安心して購入できました。

鼻スースー茶

北の快適工房 >> スースー茶

蝦夷式すーすー茶は1日500ミリリットル、朝・昼・晩とわけて飲むことで、原料の甜茶に含まれる「GODポリフェノール」の血中濃度を持続させることで、変化を感じやすいお茶なんだそうです。飲んだ当日はあまりカラダの調子の変化を感じなかったのですが、数日飲み続けいくことで、鼻のつまりが楽になったような自然と鼻が通るような気がします。※あくまでも個人的な感想です。

ちょっと作り方が面倒な気がする

スースー茶は作り置きができないので、毎日やかんで沸騰してから5分ほど煮出すこと。煮出すことでスースー茶の成分を引き出されて有効な成分が出るんだとか。500ミリリットルをやかんで煮出すとなると、気をつけないと蒸発してお茶の水分がなくなってしまいそうだし、うーん、作り方が面倒だな、と思ったのですが、鼻つまりの解消のためなら頑張るしかないです。

甘さが気になったスースー茶の味

気になったのがスースー茶の味です。甜茶が好きな方なら気にならないと思うのですが、わたしは正直いって甘いお茶が苦手…

甜茶の甘い味が大丈夫、という方なら平気だと思うのですが、甘いお茶が苦手、辛党の方はちょっと辛いかもしれません。

すーすー茶の甘さが気になるので薄めて飲もうとしたら、スースー茶の効果を感じるためにも、なるべくそのままの状態で飲むのがベストと聞きました。スースー茶は、多めの牛乳で割ったり、炭酸を入れたりしては飲めないけれど、コーヒーミルクや、コーヒーミルクレモンを絞って飲むのは大丈夫なようです。

わたしはやかんで沸かした熱いスースー茶にコーヒーミルクを入れて飲んでます♪

好みにもよると思うのですが、コーヒーミルクを入れると健康茶って感じか全然しなくて、甘いミルクティーのよう。とっても美味しいです^^

スースー茶は通年鼻の不快で悩む方なら、毎日飲んだ方が良いんだとか。花粉の多い季節や、梅雨時や9月、10月くらいからの花粉で悩むわたしは、家にスースー茶をストックしておいて、鼻がつまったりズルズルしたときに飲もうと思います。

薬のように眠くならないし、朝晩、シュッと鼻にスプレーする鼻炎のスプレーのように鼻が痛くならない、健康茶として飲みながらカラダが調子よくなるのは何よりです。薬と違って副作用もないので、お子さんでも安心して飲めそうです。

そのままホットで、アイスも試してみたけれど、、、

ホット スースー茶アイス スースー茶

スースー茶の一番お気に入りはやっぱりコレです。コーヒーミルク入りスースー茶♪

ミルク入りスースー茶

蝦夷式スースー茶は楽天やアマゾンなどでも購入できますが、価格はどこも一緒みたいですね。スースー茶をはじめて購入される方なら、公式サイトから割引のある定期コースがお得のようです。定期コースにしばりもないので、手続きも簡単で1回で解約することもできるのは嬉しいですね。

花粉やズルズルとした鼻の不快に悩まされるときは、スースー茶のお世話になろうと思います。

>> 初回割引あり スースー茶公式サイト

スースー茶の飲み方、継続レビューはこちらのブログで紹介しています♪ 

スポンサーリンク
アドセンス