ダイエット日記

頑張らないで痩せる♪しょうが紅茶ダイエットはじめます・・・①

先月の終わりからお風呂で簡単ダイエットエクササイズや、数日前からはフルモニダイエットをはじめている、わたし。お風呂のダイエットエクササイズの効果も少しずつ現れて、ウエストのくびれも出てきました。

フルモニダイエットもはじめて、昼食前に軽く空腹感が出てきたことが嬉しい♪

ただ、30代後半にお風呂の簡単ダイエットエクササイズ+フルモニダイエットをしていた時に比べて、体重がほとんど落ちないんです…

何がいけないのか、自分の食生活を見直してみると思い当たることがひとつ。それは、コーヒーを1日に4、5杯の飲むこと。コーヒーは南の国の食べ物なので、身体を冷やす作用があるんですね。忘れていました。

それで、昨年の夏に試した しょうが紅茶ダイエット をはじめてみようと、業務スーパーで紅茶と、しょうが、黒砂糖を買ってきました♪

プチ断食ダイエット

昨年の夏試したのは、しょうが紅茶を飲んだプチ断食ダイエットです。朝食をしょうが紅茶に置き換えて、昼食は麺類かパスタ、または普通食、夜は好きな物を食べてよい♪という簡単なダイエット方法です。

しょうがはカラダを温めて、新陳代謝を促進してくれること。ショウガの成分のショウガオールとジンゲロン、特にジンゲロンが血液の流れや胃腸をはじめ、内臓の働きを活発にしてくれるんだとか。

黒砂糖を入れるのは、しょうが紅茶を飲みやすくするため。しょうが紅茶は苦手なんですが、黒砂糖をいれるとしょうがの辛みも抑えられて、とっても飲みやすく感じます♪黒砂糖は、カルシウムやカリウム、マグネシウム、鉄分、ミネラル、ビタミンB1やB2などが含まれていて、カラダを温める作用に優れているそうです。

300円ちょっとと値段は高いけれど、成分のこだわった沖縄の黒砂糖を買ってみました。

沖縄産黒砂糖

しょうがは粉末のものを通販で購入しようと思ったのですが、「ダイエットしよう♪」と思ったらすぐ行動したいタイプなので、チューブ入りのもので代用することにしました。(しょうが紅茶ダイエットの本を読むと、チューブ入りのショウガでも問題ないようです)

しょうがチューブ

今回、しょうが紅茶ダイエットをはじめるに当たって、参考にしたのは「いしはらゆうみさんのプチ断食ダイエット」という本です。

しょうが紅茶で、腸内の温度があがり腸の働きが良くなるそうです。(尿や便の出が良くなるんだとか)

↑これは昨年体験すみです。

しょうが紅茶ダイエットに向いているのは、水太りや便秘体質の方。まさにわたしのことです。

しょうが紅茶を飲む回数は、1日2杯から多くても6杯。朝食欲のないわたしは、朝食がわりにしょうが紅茶を飲むことにしました。朝食をとる場合は、ダイエット効果を出したい場合は、食事前が効果的のようです。(しょうが紅茶に入れた黒砂糖が血糖値を上げるので、空腹感がなくなって、食べ過ぎを防ぐそうです。

しょうが紅茶を飲むポイントは、ポットに入ったぬるめのお湯ではなくて、少し熱めのしょうが紅茶を覚ましながら飲むと、体温が上昇して汗をかき、効果的だそうです。

しょうが紅茶ダイエットの実践報告は、またブログで紹介しますね♪

プチ断食ダイエット

プチ断食ダイエット [rps]