アーカイブ

歯の黄ばみ、黒ずみ解消に。歯のホワイトニング「薬用パールホワイトEX」口コミ体験レビュー①

数年前から、通販の中でもず~っと気になっていたデンタルケア商品、パールホワイトプロです。今回ご縁があって、パールホワイトプロをお試しさせていただくことになりました。実際に試すのは、バージョンアップした、薬用パールホワイトプロEXです^^
簡単デンタルケア

薬用パール ホワイト Pro EX[1本入り] -2週間お試しコース

デンタルケアは20代の頃から興味があって、歯列矯正をしたり、歯を白くするという歯磨き粉を使ってみたりしていました。30歳の後半頃から、歯磨きしても白くならない歯の黄ばみが、とっても気になっていました。

タバコを吸うわけでもないので、歯の黄ばみの原因はコーヒーやお茶を一日に4、5杯飲むのが原因なのかもしれません。だから今回、薬用としてバージョンアップした、パールホワイトプロEXで歯の黄ばみがどう変化するか興味津々なんです…

実際に薬用パールホワイトEXを持ってみると、予想よりも大きく感じました。安定するように底が大きくなっているのも、良く考えられているなぁ、と感じました。
薬用パールホワイトプロEX

薬用パールホワイトプロEXに興味を持ったのは、歯磨きの後に液体をつけて軽くブラッシングするだけ。ずぼらなわたしでも、無理なく続けられそうです^^

薬用パールホワイトプロEXの成分は、歯の美白に有効なリンゴ酸をはじめ、新成分のシャクヤク・ノブラ・ホップなどを配合しているんだとか。研磨剤が入っていないので、歯に負担をかけずに使用できること。セラミックや差し歯でも使えるようです。

パールホワイトEXお試し公式サイトによれば、薬用パールホワイトプロEXは、タバコのヤニや、汚れ、歯の表面のエナメル質につく汚れや、象牙質の内側や隙間などについた、黄ばみや黒ずみも落とすことができるそうです。

わたしが今一番気になるのは、歯の根元の部分の黄ばみと、歯の裏側の黄ばみです

歯のホワイトニングは個人差もあるし、1本(約2週間)でどれだけ、黄ばみがとれるかわからないけれど、試してみる価値は十分あります♪

瓶をあけると、ミントの香りの中にほのかにバラの香りがする、さわやかな香りです。

簡単デンタルケア簡単自宅ホワイトニング

ちょっととろみのある半透明の液体で、ふたの部分がスポイトになっていて使いやすそうです。

薬用パールホワイトプロEX

さっそく歯磨きをしたあと、3滴を歯ブラシにスポイトでたらして、ホワイトニングに挑戦♪

薬用パールホワイトEX使い方

歯の全体を磨いたあと、さらに2滴をたらして、下の前歯の内側と上の前歯の内側を念入りに磨きました。

歯の黄ばみチェック1度に使う液体の量は、3、4滴らす、と書いてあったのですが、3滴だと少なくても効果がなさそうだし、

1日目はとりあえず、1度に5滴たらして歯を磨いてみることにしました。

↑パールホワイトプロEXと一緒に届いた、歯の黄ばみチェック表です。わたしの場合、使う前の歯の黄ばみは、2と3の間でした。実際の歯の画像を見せるわけにはいきませんが、チェック表よりも、もうちょっと黄色がかかった感じです。

夕食後、パールホワイトプロEXを使おうと洗面台に向かい、何気なく鏡をのぞいてみると、歯の黄ばみが薄れて、歯が白っぽくなっている感じがしました。

pearlwhiteproex

口元がキレイだと、笑顔にも自信が持てそうですよね。1回のホワイトニングで効果があるのか、もしかしたら気のせいかもしれないけれど、2週間きっちり使ってみようと思います。

★今回、お試しさせていただいたのは、ビューティーラボ薬用パール ホワイト Pro EX[1本入り] -2週間お試しコースです。