美容本

【一生ものの美肌作りに】コスメジプシーにならないためにも、持っていたい美容本「正しいスキンケア事典」

きちんとしたお手入れをすれば、40歳の肌でもしっかりと答えてくれること♪スキンケアの正しい方法と、自分にあった化粧品の選び方を学びたくて購入したのが、『高橋書店の正しいスキンケア事典』です。

本の裏表紙にある、「知識は最強の美容液」という言葉が、印象に残ります♪

正しいスキンケア事典 素肌美人になれる 正しいスキンケア事典

 

今の世の中、洗顔石けんや化粧水ひとつにしても種類が多くて、どれを選んでよいかわからなくなってしまいます。スキンケアの情報もどれが正しいのかわからなくなってしまったり。化粧品選びも値段や人気度だけでなく、成分や自分の肌にあったものを確認してから選ぶのが大切なんだな、と勉強させられました。

「正しいスキンケア事典」は、美容本としてランキングでも上位になっていて、口コミレビュー評価もなかなか好評でした。

3人の専門家、皮膚科医の吉本伸子さん、元化粧品開発者の岡部美代治さん、栄養士の小田真規子さんが手がけた本。お肌の基礎知識から、毎日のお肌の基礎メンテナンスや、肌トラブルなどの対処方法など、自分のお肌にあったコスメ選びの方法まで、学べる内容が充実しています。

図書館で借りて読めばいいかな??と思ったのですが、お肌の悩み事ごとに丁ねいに説明されているので、「思わず、なるほど~」と納得してしまいます。

 

美容本を読み進めるうちに、テレビで紹介していた スキンケア方法が実は間違ったものだったり、化粧水で保湿ケアできるのは間違いなこと。自分のお肌のトラブルごとに、ぴったりのスキンケア方法がわかるので、あるととても便利、って思います。

 

本のボリュームは240ページほどあるのですが、美容の事典といっても専門的でむずかしい本ではなく、大きな写真と絵が入っているので読んでいて飽きないです^^

  • スキンケアの知識を知りたい初心者の方
  • コスメジプシーになってしまった方
  • 雑誌やテレビのスキンケア情報をみて、どのスキンケア方法が正しいのかわからなくなってしまった方

実用的な美容バイブル本として、お母さんから年頃の娘さんにプレゼントしてあげても喜ばれそうです。

人気美容本

ちなみに40代以降のお肌は、水分だけでなく油分も減ってしまうので、セラミド美容液の上にクリームなどを重ねること。保湿にはセラミド配合の化粧品を選ぶこと。セラミドは6種類あって、保湿力がすぐれているのは、セラミド1、セラミド2、セラミド3のいずれかが含まれてるのを選ぶのが最優先だとか。

今の世の中、洗顔石けんや化粧水ひとつにしても種類が多くて、どれを選んでよいかわからなくなってしまいます。スキンケアの情報もどれが正しいのかわからなくなってしまったり。化粧品選びも値段や人気度だけでなく、成分や自分の肌にあったものを確認してから、美肌作りのためには、ひとりひとりがきちんと正しいスキンケアの基礎知識を身につけて、情報に流されないよう努力するのも大切なのかな、と思います。

アンチエイジングケアのお肌の対策や、ニキビや乾燥肌、シミ、しわ、たるみなど、お肌にトラブルを抱えている方、美肌になりたい女子力アップのため、積極的にとりたい野菜や、美肌に必要な栄養を取れるレシピなども紹介されているので、カラダの内側と外側からキレイを目指したい、そんな方に読んで欲しいな♪と思います。

[rps]