大麦若葉、ケール、ほうれん草、ゴーヤ、明日葉、桑の葉に豚プラセンタ、サンゴカルシウム、赤ワインエキスなど、贅沢健康&美容成分がたっぷりの、ちょっぴり苦い青汁グリーンカクテル。

グリーンカクテルは、他社の青汁に比べて苦みを感じるので、ほぼ2週間の間、牛乳に溶かして飲んでいたのですが、それじゃ芸がないっ!!

たまには違った方法を試してみたいと思い、なんとババロアにしてみました^^

グリーンカクテル入り美肌ババロア

ババロアなんて作るのは、20年ぶり(汗…

上手く作れるかな、と思ったら意外と簡単で、30分程でできました♪

粉末のグリーンカクテルは、ババロアのベース生地(生クリームと合わせる前)に入れたのですが、青汁の粉末が溶けにくかったこと。

グリーンカクテル入りババロア作り方1

青汁の粉末は、生クリームを泡立てる前に入れたほうが良かったかも、です。

グリーンカクテル入りババロア作り方2

ちょうどプリンカップ9個分できました。

グリーンカクテル入りババロア作り方3

出来上がったグリーンカクテルの青汁ババロアは、口の中ですうっと溶けてしまいそうなくらい、口当たりが柔らかいこと。ババロアというより、ムースに近い感覚です♪

ババロアの生地とは別に、グリーンカクテルの粉末を少量の水で溶いて、ババロアの上にかけてみました。(見た目もオシャレ♪)

青汁ババロアがちょっと甘め、青汁のソースがほろ苦いこと。ババロアを口の中に入れると、甘味の中に青汁ソースのほろ苦さがマッチして、美味しい♪♪♪

 

調子に乗って、3つも食べてしまいました(汗…

ほろ苦さと甘さがマッチグリーンカクテル入りババロア

★グリーンカクテル ババロア(プリンカップ9個分)

  • 粉ゼラチン 大さじ1  ※粉ゼラチンは分量の水の中に入れ、20分程ふやかしておく。
  • 水     大さじ3
  • 卵黄    3個分
  • 砂糖    100グラム
  • 牛乳    カップ1
  • 生クリーム カップ1
  • グリーンカクテル 2包(8グラム)

グリーンカクテル(青汁抹茶ババロア)の作り方です^^

①卵黄と砂糖をすり混ぜ、湯せんにかけて、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜておく。

②温めた牛乳を①の中に入れて混ぜる。

③ふやかしたゼラチンを湯せんで溶かし、②の中に入れ混ぜた後、裏ごす。

④生クリームをとろみがつくくらい、6分たてまで泡立てる。(泡立てる前に、グリーンカクテル1包を加える)

⑤③のババロアの生地に、生クリームを加え、ゴムべらで混ぜる。

⑥プリンカップに均等に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。

⑦ババロアが冷やし固まったら、少量の水で溶いたグリーンカクテル1包(粉末)を、ババロアの上にかける。

 

青汁グリーンカクテル、ここ2週間で、牛乳を入れて飲んだり、リンゴジュースと炭酸水を入れて飲んだりしてましたが、ババロアもなかなかイケます♪

グリーンカクテルを飲むようになってから、便通が整い体が疲れにくくなった気がします。残りのグリーンカクテルは11包、アレンジして、楽しみながら飲み切ろうと思います♪

 

美肌ラボファンサイト参加中 

スポンサーリンク